季節のおすすめ

1 6

当店の定番ワイン

1 6

ワイン定期コース/サブスクリプション

1 4
  • 魚料理と赤ワインのペアリング

    魚料理と赤ワインのペアリング

    料理に合うワイン、 ワインは好きだけれど、どの料理にどんなワインが合うのかを見つけ出すのは なかなか難しいな、と日々感じています。  一般的にお肉には赤ワイン、魚、魚介類には白ワインが合うと言われていますが、 マグロやカツオなどの赤身の魚は、赤ワインの方が相性が良いと言われたりもします。 赤身の魚は白身の魚に比べ、脂が乗っており、濃厚で旨味が強いです。 そのため、ライト~ミディアムボディの比較的軽めの赤と合わせると とてもいいペアリングになります。 そんなわけで、今回バター醤油とニンニクで味付けしたマグロのステーキと ミディアムボディの赤「テルルムTerrum」を合わせてみました!   マグロのほどよい脂身、濃いめのソースと、ワインはハーブのようなアロマ、爽やかなタンニンがとても良い相乗効果で大満足のペアリングでした! 魚料理と赤ワインいいかんじです😊 また、これから少しずつではありますが、皆様にオススメしたいお料理とワインの組み合わせをご紹介していければと思います。 堀内

    魚料理と赤ワインのペアリング

    料理に合うワイン、 ワインは好きだけれど、どの料理にどんなワインが合うのかを見つけ出すのは なかなか難しいな、と日々感じています。  一般的にお肉には赤ワイン、魚、魚介類には白ワインが合うと言われていますが、 マグロやカツオなどの赤身の魚は、赤ワインの方が相性が良いと言われたりもします。 赤身の魚は白身の魚に比べ、脂が乗っており、濃厚で旨味が強いです。 そのため、ライト~ミディアムボディの比較的軽めの赤と合わせると とてもいいペアリングになります。 そんなわけで、今回バター醤油とニンニクで味付けしたマグロのステーキと ミディアムボディの赤「テルルムTerrum」を合わせてみました!   マグロのほどよい脂身、濃いめのソースと、ワインはハーブのようなアロマ、爽やかなタンニンがとても良い相乗効果で大満足のペアリングでした! 魚料理と赤ワインいいかんじです😊 また、これから少しずつではありますが、皆様にオススメしたいお料理とワインの組み合わせをご紹介していければと思います。 堀内

  • 韓国バラエティ「スペイン下宿」で知るビエルソ

    韓国バラエティ「スペイン下宿」で知るビエルソ

    スペインのワイン産地、ビエルソをご存じでしょうか?リオハやリベラ・デル・ドゥエロに比べるとまだ認知度は低いかもしれないです。実は私もワイン産地の名前としては知っていますが、全くイメージできませんでした…。でも、強く印象に残るようになったのは、韓国のバラエティ番組のおかげでした。その番組をご紹介します! スペインのサンティアゴ巡礼路にあるアルベルゲ(巡礼者向けの宿泊施設)を韓国の俳優3人が運営し、おもてなしをするリアルバラエティ「スペイン食堂」です。ビエルソのビジャフランカ・デル・ビエルソで撮影されました。撮影当時はスペインのテレビニュースでも取り上げられ注目されたそうです。 アルベルゲ内での撮影が多いですが、合間に映し出される美しい景色と、のどかな雰囲気から素敵な町であることがわかります。ブドウ畑も出てくるので見逃さないでくださいね! 巡礼者にとって暖かい寝床と美味しい韓国料理のおもてなしは、まさにプレゼントような出来事で、見ていて心が温かくなります。大切な思い出を分けてもらっているような感覚になります。 お店のワインを調べてみると、ビジャフランカ・デル・ビエルソのワインがありました!実は「スペイン下宿」の中にも出てきます。ぜひ、見つけてみてくださいね。 「スペイン下宿」登場ワイン「パゴ デ バルドネヘ ホベン」 番組の紹介は以上です。最後まで読んでくださってありがとうございます! 「バラエティ番組」と聞くと賑やかなイメージがありますが、出演者は俳優さんと巡礼者の一般の方々なので落ち着いています。韓国のバラエティ番組に慣れていない人にも見やすい作品だと思います。 この番組を通じてビエルソを少しでも知り、身近に感じていただけたら嬉しいです。   川元

    韓国バラエティ「スペイン下宿」で知るビエルソ

    スペインのワイン産地、ビエルソをご存じでしょうか?リオハやリベラ・デル・ドゥエロに比べるとまだ認知度は低いかもしれないです。実は私もワイン産地の名前としては知っていますが、全くイメージできませんでした…。でも、強く印象に残るようになったのは、韓国のバラエティ番組のおかげでした。その番組をご紹介します! スペインのサンティアゴ巡礼路にあるアルベルゲ(巡礼者向けの宿泊施設)を韓国の俳優3人が運営し、おもてなしをするリアルバラエティ「スペイン食堂」です。ビエルソのビジャフランカ・デル・ビエルソで撮影されました。撮影当時はスペインのテレビニュースでも取り上げられ注目されたそうです。 アルベルゲ内での撮影が多いですが、合間に映し出される美しい景色と、のどかな雰囲気から素敵な町であることがわかります。ブドウ畑も出てくるので見逃さないでくださいね! 巡礼者にとって暖かい寝床と美味しい韓国料理のおもてなしは、まさにプレゼントような出来事で、見ていて心が温かくなります。大切な思い出を分けてもらっているような感覚になります。 お店のワインを調べてみると、ビジャフランカ・デル・ビエルソのワインがありました!実は「スペイン下宿」の中にも出てきます。ぜひ、見つけてみてくださいね。 「スペイン下宿」登場ワイン「パゴ デ バルドネヘ ホベン」 番組の紹介は以上です。最後まで読んでくださってありがとうございます! 「バラエティ番組」と聞くと賑やかなイメージがありますが、出演者は俳優さんと巡礼者の一般の方々なので落ち着いています。韓国のバラエティ番組に慣れていない人にも見やすい作品だと思います。 この番組を通じてビエルソを少しでも知り、身近に感じていただけたら嬉しいです。   川元

  • ワインの香りはどこから…

    ワインの香りはどこから…

    もうすぐバレンタインデーですね💘スペインでは、男性から女性に赤いバラ🌹を贈ったり、お互いにプレゼントを交換したりする習慣があるそうです。🎁日本では、チョコレートが定番ですね🍫チョコレートの甘い香り、皆さんはお好きですか?😊今回のブログは「香り」🍷 ワインの香り(アロマ)について書きたいと思います。👃♪ ワインには、数百種を超える数多くの香り(アロマ)があるそうです。😲 葡萄そのものが本来持っている香りを「第1 アロマ」 原料の葡萄からワインへと変化していく中で生まれてくる香りを「第2 アロマ」 ワインの熟成中に生まれてくる香りを「第3アロマ ( 別名 ブーケ)」と表現されています。💐 第1 アロマ 果物、花、植物などの香り 第2 アロマ カスタードクリーム、杏仁豆腐、ヨーグルトなどの香り 第3 アロマ(別名 ブーケ)ヴァニラ、ナッツ、なめし皮、トリュフ、珈琲豆などの複雑な熟成香 第1 アロマと第2 アロマは、ワインをグラスに注いだだけで感じることができ、グラスを回したり、ワインを空気に触れさせると立ちのぼってくるのが第3 アロマ(ブーケ)です。🍷 原料の葡萄だけで、さまざまな香りに例えられるのは不思議で面白いですね! AITANAおすすめワイン「Corum」は、ジャスミンを想わせる香りがとても印象的で人気の白ワインです。🌼 たくさん表現されているアロマ、皆さんは何がお好みですか?🍷   光永

    ワインの香りはどこから…

    もうすぐバレンタインデーですね💘スペインでは、男性から女性に赤いバラ🌹を贈ったり、お互いにプレゼントを交換したりする習慣があるそうです。🎁日本では、チョコレートが定番ですね🍫チョコレートの甘い香り、皆さんはお好きですか?😊今回のブログは「香り」🍷 ワインの香り(アロマ)について書きたいと思います。👃♪ ワインには、数百種を超える数多くの香り(アロマ)があるそうです。😲 葡萄そのものが本来持っている香りを「第1 アロマ」 原料の葡萄からワインへと変化していく中で生まれてくる香りを「第2 アロマ」 ワインの熟成中に生まれてくる香りを「第3アロマ ( 別名 ブーケ)」と表現されています。💐 第1 アロマ 果物、花、植物などの香り 第2 アロマ カスタードクリーム、杏仁豆腐、ヨーグルトなどの香り 第3 アロマ(別名 ブーケ)ヴァニラ、ナッツ、なめし皮、トリュフ、珈琲豆などの複雑な熟成香 第1 アロマと第2 アロマは、ワインをグラスに注いだだけで感じることができ、グラスを回したり、ワインを空気に触れさせると立ちのぼってくるのが第3 アロマ(ブーケ)です。🍷 原料の葡萄だけで、さまざまな香りに例えられるのは不思議で面白いですね! AITANAおすすめワイン「Corum」は、ジャスミンを想わせる香りがとても印象的で人気の白ワインです。🌼 たくさん表現されているアロマ、皆さんは何がお好みですか?🍷   光永

1 3